カテゴリ

  • 今週のシステムの運用成績(11)
  • FXの基礎(初心者必見!)(7)
  • FX業者選びのポイント(4)
  • 必勝法(6)
  • システムトレード(5)
  • MT4(MetaTrader4)の小技(13)
  • インジケーター(10)
  • 公開限定記事(パス必要)(2)
  • 売買シグナル配信サービス(6)
  • ポイント特典(1)
  • 人生で成功する方法(1)
  • 軍資金を作る方法(2)
  • 自己紹介(6)
  • 死ぬまでにやりたい10のリスト(4)
  • できるようになったこと(0)

メールマガジン

いつ登録するの?今でしょ!
時代のトレンドに乗るFXシステム
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
メルマガでしか公開しない今週のシステムの運用成績をメールでお知らせします。それからメール配信サービスを申し込みたい人はこちらから登録してください。

為替情報

最新記事

カウンター

ランキング

最新コメント

お勧めFX業者


GMOクリック証券
スプレッドが狭く、原則固定です


FXトレーディングシステムズ
片道たった5万通貨の取引で5000円キャッシュバックしてくれます


FXCMジャパン証券
スワップポイントが高く、MT4が使えます


DMM.com証券
スプレッドが業界で一番狭いです

FX教材

現在の投資手法のベースになっているのがこれです。教材自体も素晴らしいけど、毎週送られてくるメルマガの内容の濃さに圧倒されます。投資手法、トレードマインドを鍛えるならこれ。

リンク

ツイッター

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

何か悩みがあれば何でもご相談ください。または、こういう記事を書いてほしいという要望も受け付けます。

プロフィール

トーマス・フレア

Author:トーマス・フレア
性別:男
生年:1980年
職業:投資家
居住地:大阪
趣味:投資、音楽鑑賞、ドライブ、体操、ダンス、スノボ、食べ歩き、温泉巡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

ボリンジャーバンドの幅で色が変わるインジケーター

bband630

ボリンジャーバンドの幅が指定した数値以下になると

色が変わるインジケーターです。

インジケーターが欲しい人はこちら

ボリンジャーバンドは収束した後(スクイーズ)、

一気に爆発して(エクスパンション)

大きなトレンドが発生することがあります。

このインジケーターはボリンジャーバンドの

収縮状況の目安として使えます。

ラインの色は自由に変えられるし、期間や

標準偏差(σ1やσ2など)も自由に指定することができます。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

現在値を大きく表示するインジケーター

23Signal_Price-v1

画面の右上に現在値を表示させるインジケーターです。

インジケーターが欲しい人はこちら

チャートの右端に表示されている数字では

白抜きでも黒抜きでも文字が小さすぎて見にくいので、

これがあると目が悪い人でも分かりやすくていいですね!


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

改造版インジケーターについて

僕のブログで紹介している改造版インジケーター

(アラートメッセージの変更やメールアラート送信機能付加)ですが、

僕のブログから口座を開設し、

入金してくれた人に差し上げたいと思います。

その後、その口座でトレードするかはお任せします。

また、お持ちのインジケーターで、

上記の機能を付けてほしい要望がありましたら、

同様の条件で作ろうと思います。

口座開設が完了次第、左のメールフォームより、

件名に「○○(インジケーター名)希望」、本文に口座開設の申込日時と

口座開設完了通知の本文をコピーしてお送り下さい。

ちなみに、このサービスはメルマガの特典にもありますので、

興味がある人は、是非メルマガにご登録ください!


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

ボリンジャーバンドアラート

bollitoucher.gif
バー(現在の価格)がボリンジャーバンドのラインに触れた時に

アラームが鳴り、アラートメッセージを出してくれるインジケーターです。

インジケーターが欲しい人はこちら

見た目はボリンジャーバンドと同じです。

これを改造してメール通知機能を付けておくと、

チャートから目を離していても外出先でも安心ですね。

改造版が欲しい方は改造版インジケーターの記事をご覧ください。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

特殊な時間足を表示するインジケーター

MT4は1,5,15,30分足と、1,4時間足と日足を表示できますが、
10分足や2時間足などはデフォルト設定では表示できません。

そういった特殊な時間のバーを表示するインジケーターがあります。

インジケーターが欲しい人はこちら

10分足を表示したい場合は、5分足のチャートに
インジケーターを取り込みます。

次に、インジケーターの編集画面を出し、
「全般」タブのAllow DLL importsにチェックを入れます。

これにチェックを入れないと、
オフラインチャートは動かないので注意してください。

次に「パラメーターの入力」タブをクリックして、
PeriodMultiplerの数字を、出したい時間足になる倍数の数を入れます。

例えば、5分足にインジケーターを入れて、10分足を出したい場合は2、
20分足を出したい場合は4と入力します。

次に「OK」をクリックします。

画面左上の「ファイル」→「オフラインチャート」をクリックします。

先ほどのチャートで5分足を選んでいれば、M10があるので、
それを選択すれば10分足のチャートが表示されます。

10分足のチャートは5分足のチャートがないと動かないので、
5分足のチャートとインジケーターは残しておいて下さい!


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

サポート・レジスタンスラインを表示するインジケーター

chinbreakout

直近の安値と高値から、サポートラインとレジスタンスラインを

表示するインジケーターです。

インジケーターが欲しい人はこちら

ラインをダブルクリックすれば小さい四角が三つ出てきます。

これをドラッグすればラインを自由に動かすことができます。

また、端の四角をドラッグすれば角度も変えられるので、

トレンドラインアラートとしても使えます。

このインジケーターはラインに触れるとアラートが鳴ります。

ラインを越えると自動的にラインの位置が更新します。

ただし、更新するたびにアラートが鳴ります。

改造すればメール送信機能を付けることもできますが、

値が更新するたびにメールが送られ続けてうっとうしいです(笑)

それでも欲しいという方は改造版インジケーターの記事をご覧ください。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

次のバーが出るまでの残り時間を表示するインジケーター

fx12/11

次のバーが出るまでの残り時間を表示してくれるインジケーターです。

インジケーターが欲しい人はこちら

左上に小さな文字で表示されます。

僕のシステムでは15分足、30分足、1時間足

全てのサインが揃った時に次の足からエントリーします。

このインジケーターがあると、あと何分待てば

エントリーするのかが分かるので、いちいちチャートに張り付いて、

サインが反転するのか戻ってくるのかハラハラしながら

見守っている必要がなく、精神的にも安心です(笑)


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

通貨の強弱を表わすインジケーター

fx1210

各国の通貨の強弱を表わすインジケーターです。

インジケーターが欲しい人はこちら

乖離が大きければ大きいほどトレンドが発生し、

平行線であればレンジ相場であると判断できます。

僕がオージー円でトレードをするのは、

日本円とオーストラリアドルが一番乖離しやすいからです。

昨日も一番端っこ同士になってますよね。

その他、ユーロ円やポンド円も乖離しやすいです。

逆に平行線になりやすいのはドル円です。

これは政府が介入して通貨を安定させているからでしょう。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

ピボットラインアラート

システムトレードはある相場では役に立ちますが、

別の相場では役に立たないということがしばしば起きます。

毎月安定して1000pips以上稼ぐシステムは

ほぼ存在しないといっていいでしょう。

しかし、ピボットラインは、いつの時代も変わらず

使える指標として存在しています。

それは前日の安値と高値から計算しているからなのでしょう。

人は前日の安値と高値から翌日の動きを予想しますから。

このインジケーターは、ピボットライン、レジスタンスライン、

サポートラインに接近するとアラートで知らせてくれます。

インジケーターが欲しい人はこちら

ピボットラインの使い方については、

ピボットラインの記事をご覧下さい。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

BBands Stop

bbands stop

役に立ちそうなインジケーターを紹介していこうと思います。

まずは僕のシステムで使っているBBands Stopから。

インジケーターが欲しい人はこちら

これはバー(現在の価格)がボリンジャーバンドのラインに触れると

サインが反転するという特徴があります。

ボリンジャーバンドは0,1,2,3とラインがあり、

0のラインはMA(Moving Average)のラインと同じです。

従って、deviationを0にするとMAのように反転しまくります。

つまり、このインジケーターは、MAと同様トレンド系インジケータで、

トレンドが発生すると、トレンドが変わるかレンジ相場になるまで

サインが反転しないので、大勝ちする時があります。

リーマンショックやサブプライム問題などで、

大きく相場が動いた時に勝てたのもこれのお陰と言っていいでしょう。

欠点としては、トレンドはそう頻繁に発生するものではないので、

レンジ相場の時は反転しまくりで、損失が積み重なってしまうことです。

僕のシステムの結果を見ても分かる通り、

普段は小さな負けを繰り返してます(笑)

それから、このインジケーターの特徴として、

バーがバンドに触れるとすぐアラートが鳴ってしまうことです。

サインが確定(反転)するのは、現在のバーの終値が、

買いの時はバンドの値を上回った時、

売りの時はバンドの値を下回った時なのです。

つまり、次の時間足になるまで、サインは未確定状態だということです。

アラートが鳴った後、次の足が出てくるのを待つのがもどかしい(笑)

ということで、サインが確定した後にアラート(メール)

通知するように改造して使っています。

改造版が欲しい方は改造版インジケーターの記事をご覧ください。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。