カテゴリ

  • 今週のシステムの運用成績(11)
  • FXの基礎(初心者必見!)(7)
  • FX業者選びのポイント(4)
  • 必勝法(6)
  • システムトレード(5)
  • MT4(MetaTrader4)の小技(13)
  • インジケーター(10)
  • 公開限定記事(パス必要)(2)
  • 売買シグナル配信サービス(6)
  • ポイント特典(1)
  • 人生で成功する方法(1)
  • 軍資金を作る方法(2)
  • 自己紹介(6)
  • 死ぬまでにやりたい10のリスト(4)
  • できるようになったこと(0)

メールマガジン

いつ登録するの?今でしょ!
時代のトレンドに乗るFXシステム
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
メルマガでしか公開しない今週のシステムの運用成績をメールでお知らせします。それからメール配信サービスを申し込みたい人はこちらから登録してください。

為替情報

最新記事

カウンター

ランキング

最新コメント

お勧めFX業者


GMOクリック証券
スプレッドが狭く、原則固定です


FXトレーディングシステムズ
片道たった5万通貨の取引で5000円キャッシュバックしてくれます


FXCMジャパン証券
スワップポイントが高く、MT4が使えます


DMM.com証券
スプレッドが業界で一番狭いです

FX教材

現在の投資手法のベースになっているのがこれです。教材自体も素晴らしいけど、毎週送られてくるメルマガの内容の濃さに圧倒されます。投資手法、トレードマインドを鍛えるならこれ。

リンク

ツイッター

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

何か悩みがあれば何でもご相談ください。または、こういう記事を書いてほしいという要望も受け付けます。

プロフィール

トーマス・フレア

Author:トーマス・フレア
性別:男
生年:1980年
職業:投資家
居住地:大阪
趣味:投資、音楽鑑賞、ドライブ、体操、ダンス、スノボ、食べ歩き、温泉巡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

バックテストその2

過去のデータをダウンロードすることで、

バックテストの期間を長くすることができます。

まず、画面上部の「ツール」→「History Center」をクリックします。

期間を伸ばしたい通貨ペアを選択し、「Download」をクリックします。

ダウンロード完了後、History Centerの画面を閉じます。

次に、画面上部の「チャート」→「更新」をクリックします。

そして、「Strategy Tester」をクリックし、

バックテストをスタートさせます。

すると、かなり前の過去のデータからバックテストができます。

ちなみに、「セッティング」タブで、

「日付と時間を使用」にチェックを入れると、

「送信者」欄にバックテストの開始年月日を、

「宛先」欄にはバックテストの終了年月日を入れることができます。

これで1週間や1か月といった区切りで

バックテストをすることもできます。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

自動売買の仕方

MT4を使って自動売買をしたいと思います。

もちろん、自動売買がきちんと行われるかを確かめるため、

最初はデモ口座でやりましょう。

まず、バックテストをしてシステムに問題ないかチェックします。

バックテストの仕方は前回の記事を見て下さい。

自動売買の仕方は、まず画面左上の

「表示」→「ナビゲーター」をクリックします。

「Expert Advisors」をダブルクリックします。

そして、自分が使つシステムを選び、

使う時間足のチャートまでドラッグします。

もしくは、使う時間足をアクティブ状態にしていれば、

システムをダブルクリックしても同じです。

すると、システムの運用画面が出てくるので、

「全般」タブの中の「Live Trading」の

「Allow live trading」にチェックを入れます。

次に、「パラメータの入力」タブをクリックし、

必要なパラメータを入力または選択し、「OK」をクリックします。

画面上部の「ウィンドウ」または「ヘルプ」の

下にあるExpert Advisorsが赤色なら

一回クリックして緑色にします。

これで、システムを使う時間足の画面の右上に

スマイルマークが出ていれば成功です。

あとは自動売買が始まるまで待ちましょう。

自動売買が始まると、チャートにbuyかsellのコメントと、

売買がされた時の値の点線が表示されます。

売買状況の確認の仕方は、まず

「表示」→「ターミナル」をクリックします。

すると、下に画面が出てくるので、

「取引」または「口座履歴」タブをクリックすれば途中経過が見れます。

以上で終わりですが、

まずデモ口座で動作を確認してからライブ口座に移って下さいね!


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

バックテストの仕方

MT4には、元々自動売買ができる

ex4またはmq4ファイルが入っています。

これでバックテストをしてみましょう。

まず、Meta Traderを起動して、画面左上の

「表示」→「Strategy Tester」をクリックします。

すると、下に画面が出てきます。

まず、一番上の「Expert Advisor」と書かれている

隣のプルダウンメニューを押して、

「Moving Average」を選択します。なければ何でもいいです。

「通貨ペア」は何でもいいです。僕はAUDJPYを選んでいます。

「期間」もお好きなのをお選び下さい。

時間足が大きくなればエントリーが遅くなる分、

ダマシが減るので信頼性が高くなります。

僕のシステムの場合だとH1を選んでいます。

「モデル」は「Open Prices Only」を選びます。

これは、シグナルが発生したら、

次の足からエントリーするという意味です。

ちなみに「Every tick」はシグナル発生と同時にエントリーします。

こちらは早くエントリーできる分、ダマシも多く発生します。

システムのパラメータを変えたい場合は、

Expert propertiesをクリックすれば自由に変えられます。

これでセッティングは完了、「スタート」を押します。

すると、「結果」「Graph」「レポート」「操作履歴」のタブが出てきます。

「結果」タブを押すと、最近の取引履歴が見れます。

「Graph」タブを押すと、損益のグラフが見れます。

「レポート」タブを押すと、バックテストの結果が見れます。

「操作履歴」タブを押すと、システムの動作状況が見れます。

ここで選んだシステムが利益を出していれば、

自動売買をしてもいいかもしれませんね!


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

バックテスト

自動売買を始めるに当たって、

そのシステムが本当に有効かどうかを

確かめることをバックテストと言います。

今僕が使っているBBands StopのEAをバックテストしてみました。

6月からのデータしかありませんが、以下のような結果になりました。


6月:-235 7月:208 8月:344 9月:-264 10月:3611

11月8日現在:-42 計:3622

プロフィットファクター:2.11 ドローダウン:299

トレード回数:90 総獲得数:6887 総損失数:3264

勝率:42% 最大獲得数:1163 最大損失数:256

平均獲得数:181 平均損失数:62


こうして見ると、単体月では負ける時もあります。

10月はトレンドが出たので、よく稼いでいることが分かります。

プロフィットファクターとは、総獲得数/総損失数で出せます。

1を越えていなければ負けシステムになります。

1.5を越えると優秀なシステム、

2を越えると超優秀なシステムと言えます。

このシステムは10月に稼ぎまくったので、

10月のような相場が続かなければPFの値は下がってきます。

ドローダウンは、ストップロスを置かずに

ポジションを保有した時の最大損失の値です。

つまり最大299pips含み損を抱えるということが分かります。

勝率は5割以下ですが、トレンドが出るまでひたすら耐え忍び、

トレンドが出たらひたすら勝ち続けるシステムと言えます。


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

システムトレード

インジケーターなどを用いてシステマチックに

売買することをシステムトレードと言います。

でも24時間チャートを監視しているわけにもいきません。

そこでメールアラートなどを利用すれば、

コンピュータが勝手にチャートを監視し、

売買のタイミングが来たら教えてくれます。

しかし、問題なのは自分が寝ている時にアラームが鳴った場合です。

さすがに起きてまで取引したいと思いません。

そこで便利なのが自動売買です。

MT4ならEA(Expert Advisor)を使って自動売買させることが可能です。

今使っているBBands StopのEAはあるので、

もしこのシステムを使って、

MT4で自動売買したい人がいれば差し上げます。

ただし、一つだけ条件があります。

それは、僕のサイトから口座を一つ開設し、

その口座に入金していただくことが条件です。

その後、その口座でトレードするかはお任せします。

MT4をお持ちでない方はFXCMの口座を開設すれば問題ありません。

もうすでに開設済みの方は、
左側にあるお勧めFX業者からお選びください。

口座開設が完了次第、左のメールフォームより、

件名に「EA希望」、本文に口座開設の申込日時と

口座開設完了通知の本文をコピーしてお送り下さい。

確認が取れ次第、EAを差し上げます。

その時にセッティングのパスもお知らせ致します。

ちなみに、このサービスはメルマガの特典にもありますので、

興味がある人は、是非メルマガにご登録ください!


※投資をする場合は自己責任でお願いします!
いい記事だと思ったら下のランキングにクリック&拍手
にほんブログ村 為替ブログへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。